ファッションで私がこだわっている『アイテムの寿命』洋服で若く見られるための小技は丈感

2017年03月06日

私なりのコーディネートのコツは着やすさ


着ていて違和感がある着にくい服は、いくら素敵なコーディネートでも着なくなってしまいます。

たとえば、ロング丈のスカートはとても素敵なのですが、裾を踏みやすいのことを実際に着て初めてわかりました。そうなると、たくさん歩く場合や階段などが多いところに行く時は避けてしまいます。

着やすさはとても大事だと思います。着やすくてお洒落に見えるのが大事です。
私の年齢になると、やはりウエストはゴムがいいですね。
どうせウエストは隠すスタイルが多いのでゴムで充分です。見えない部分は楽なデザインがいいですね。

普段は、フラットシューズやスニーカーを愛用しています。
ヒールのある靴は足を綺麗に見せてくれるのですが、長時間歩くのはやはり疲れます。
華奢に見えて女性らしいデザインのフラットシューズも増えてきているので、そういう靴を上手に選ぶとパンプスじゃなくても充分女性らしい足元を作れると思います。

スニーカーは一番歩きやすくて足が疲れないのですが、カジュアルに見えやすいです。ですからスカートやワンピースにあわせるなど、女性らしいアイテムとあわせてあげることを意識しています。

着にくい、履いていて辛い靴など、我慢してお洒落をするより、着ていて楽なコーディネートでお洒落に見せるのがお洒落上級者だと思います。



fashion30 at 07:52│レディースファッション 
ファッションで私がこだわっている『アイテムの寿命』洋服で若く見られるための小技は丈感